下調べは大切

girl looks bored

避妊に失敗する前から病院やクリニックでアフターピルを処方してもらうのはかなり難しいと思います。
そんな時に、アフターピル通販なら誰にも知られず、自宅にいながら事前にアフターピルを購入することができます。
正規品保証がされているかどうかの確認をきっちり行えば、悪徳業者のサイトに引っかかることもほとんどないので安心ですが、
安心のアフターピル通販サイトであっても、注意したいことがあります。
まず、喫煙者や妊娠中、授乳中の人はアフターピルを使用することができません。
妊娠中や授乳中の人が使用してはいけないというのは、ホルモンの関係で何となく想像がつきますが、
喫煙者が使用してはいけないというのは少し意外かもしれません。
アフターピルを、アフターピル通販ではなく病院やクリニックで処方してもらう場合、こういった注意事項なども事前に説明してくれますが、個人でアフターピル通販を利用する場合には事前にしっかり調べておく必要があります。
また、アフターピルを服用する際に注意したいのは、既に妊娠している可能性はないか?ということ。
普段からコンドームをつけずに膣外射精をして避妊できていると思っていても、コンドームは挿入前に付けなければ避妊率は急激に低くなります。
そのため、既に前回の排卵時に妊娠している可能性もあるんです。
そういった場合は事前に妊娠検査薬で妊娠していないかどうかをチェックするようにして下さい。
また、アフターピル通販を利用する場合、手元に商品が届くのに72時間以上かかってしまう可能性があるというリスクがあります。
アフターピルで避妊を成功させる鍵は、とにかくセックス後からアフターピルを服用するまでの「時間」なので、
もし間に合わないとわかった時点ですぐに病院やクリニックを受診するようにして下さいね。